お知らせ

2021 / 11 / 26  00:06

12/4 間に合うのか?

12/4 間に合うのか?
店舗移転のお知らせ  平素より足もみ道場こいさん 一般社団法人受胎リフレクソロジー協会をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。  このたび、足もみ道場こいさん 一般社団法人受胎リフレクソロジー協会は下記のとおり移転する運びとなりましたのでお知らせ申し上げます。 新店舗での施術、講座開始は12月4日(土)を予定しております。 新店舗は阪神甲子園駅東口より北に徒歩約4分 右折して東へ約3分の立地です。 密を避ける目的もあり、今までよりも広い場所に移転、より安全に施術、講座を受けてもらえるように感染対策には十分に気を配り、今後も健康の維持・増進、新しい命の誕生を願う方など目的をお持ちの方に少しでもご協力が出来る施術、ご指導が出来ればと思っております。 今後とも皆様のご期待に沿えるよういっそう邁進してまいります。 お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、変わらぬお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。               記 新住所 663-8175 西宮市甲子園五番町16番10号 メゾン甲子園トキワ207号室 電話番号/FAX:0798-41-5818 電話番号が決まったので、店舗移転の案内を作成。 今日はリビングセット、食器棚、空気清浄器、電気スタンドが届きました。 準備は進んでいますが今年最後の大安・一粒万倍日12/4に間に合うのか? とりあえず施術スペースだけはセッティング完了! マンションの入り口に看板が設置されました。 以前は手作り、手書きの板看板でしたが、今回はスペース的なこともあり作ってもらいました。 以前の看板は3度書き換えました。思い出いっぱいの看板でした。 11年間、ありがとうね。新店舗にも持って行き、部屋に飾るつもりです。 最後は看板達と記念撮影!
2021 / 11 / 01  23:50

休業のお知らせ

甲子園球場の目の前に店を出し11年と2ヶ月 まともに休みも取らずにやってきましたが この度、甲子園七番町のお店を閉めることになりました。 沢山の方にお越しいただき、沢山の仲間と足を通じて楽しく過ごしてきました。 沢山の嬉しいご報告や、もっと「頑張らなくては・・」と、思うことも何度もありました。 築50年超えのマンション 「お婆ちゃんの家に帰ってきたみたい」とレトロ感満載なマンションの203号室 部屋 狭かったけど 凄く好きだったんですけどね。 今後はコロナと共存していく生活になるのかな? 施術スペースも「安心・安全・快適に!」 行えるように店舗移転を決めました。 何年も前から「都会から離れ 足もみ合宿が出来る古民家」も何軒か内覧し 候補でしたが お越し下さる方の考えると・・ 8月から本格的に物件を探し始め、無事に契約が成立しました。 場所は西宮市甲子園五番町です。 七番町から五番町へ移転です。 阪神甲子園駅から徒歩7分弱、普通の歩幅で740歩前後。 今までより300歩ほど多く歩くことになります。 30㎡→62㎡ 倍のスペースを確保出来、密を避けての勉強会も復活です! 家賃も倍です💧 11月19日の10時から2時間、足もみ個別練習会がラストになります。 11月19日の午後から12月3日まで休業に入ります。 12月4日 今年最後の大安・一粒万倍日に新店舗での施術を開始します。 「一粒万倍日」今まであまり気にしなかったのですが、歳のせい?何ですかね? そういえば11年前の道場開きの時は前厄の年でしたね。 新店舗では、今までにやってこなかったことも計画中です。 また報告出来るかな? 皆さん お近くにお越しの際は、是非また遊びに来て下さいね。 今後も足もみ道場 こいさん 受胎リフレクソロジー協会をよろしくお願い致します。
2021 / 10 / 18  01:00

玄関でトス

久しぶりのお知らせです。 昨日までは季節はずれの暑さが続いていましたが 今日は一転 寒かったです。このまま寒くなるのかなぁ? 芋・栗・秋刀魚に松茸、食べ物以外にも秋を感じたいですね。 今日は小さなお客様もご来場。生後51日目のNamiちゃんです。 出産前日にお越しいただき、 次の日のお昼前、予定より2日早くお知るしがあり 夕方に入院 心の準備が間に合わないまま、1時間半で産まれて来て来れました。 出産前でも大っきなお腹で電車に乗って、片道約90分掛けて毎週お越しでした。 (妊娠中の足もみは避ける傾向がありますが、力加減や刺激部位、刺激する順番、信頼関係がしっかりしていれば、妊娠中の施術も有効だと思います。あくまでも私の経験、考えであり100点の答えではありません。妊娠中の方への足もみは十分に気をつけたいですね。少しでも不安を感じたらお断りする事も必要です) Namiちゃんに逢えるの楽しみでした。 玄関にお迎えに行き、いきなり「先生、抱っこしてあげて」とNamiちゃんをトスされ(笑)緊張しながら抱っこ。 いやぁぁぁ〜可愛いかったです。 泣く事もなく、上手に抱かれて来れていました。 ママさんの足もみ中も、グズルことなくおとなしくして来れていました。 生後51日目でも微笑むんですね。 お腹の中から聞いていたオッサンの声を懐かしく思い?笑顔になったのか? ママさんの後はNamiちゃんの足もみです。 暖かく柔らかい足。嫌がる事なく指先から膝裏まで10分ほどもませてもらいました。 暖かな足、もっと暖かくなっていましたね(笑) 足もみ後も再びトスしてもらい抱かせてもらいました。 抱っこしながら体温、生命を感じ幸せな気持ちになりました。 妊娠、出産、育児を希望する方の希望が、少しでも早くこのような気持ちになって欲しいと、少しでもご協力出来たらと改めて思いました。 今更無茶ですが、赤ちゃん、欲しくなりました(笑)
2021 / 07 / 14  00:22

受胎リフレクソロジスト認定講座 その2

受胎リフレクソロジスト認定講座 その2
一昨日は受胎リフレクソロジスト認定講座 第2幕でした。 基本は1講座3時間の10回 30時間講座なのですが 今回の受講者様は遠方からの受講 という事で 1講座5時間の6回 30時間と予定を変更しての受講となっています。 昨日の講座内容は 受胎リフレの前に知っておきたい「妊活の基本の基本」を50分間お話して 受講者様同士がお互いに施術・手技をし合ってもらいました。 残り受講時間は約44時間、全てが終わった時、今日の施術・手技はどんな感じに変わっているのかなぁ? 午前から予定時間をオーバー その後はランチタイムです。その後はデザートタイム 今回も前回を上回る「ご当地物産展と手づくり市」を堪能 どれも美味しいんです。 講座の規約に「お土産持参」ってある訳ではないんですけどね(笑) 午後は なぜ月経(生理)は起こる? なぜ出血が何日にもわたって続くの? 周期や経血量には個人差がつきものです。 女性の身体は、月経周期、卵胞期、排卵期、黄体期の4期に分かれている。 に、ついてのお話をし、手技講座に。 手技の前に、受胎リフレクソロジー協会の考える月経周期に合わせた重点反射区の説明と「何故このタイミングでこの反射区が重要なのか?」 も、しっかりお伝えして 受胎リフレクソロジー協会ならではのタオルワーク、重点反射区6カ所の反射区への刺激方法をお伝えしました。 今回も大幅に時間オーバー、どうしても熱が入ってしまうんですよね。 ちゃんと伝わったかな? また次回もしっかりお伝えしていきます。
2021 / 06 / 21  22:42

受胎リフレクソロジスト認定講座 始まりました

受胎リフレクソロジスト認定講座 始まりました
2度の延期からのスタート 本日から受胎リフレクソロジスト認定講座が始まりました。 コロナ禍、緊急事態宣言の延長などもあり講座開催は自粛していました。 今回の受講者様は、徳島県・岐阜県からのご受講です。 今までは、受講者様お一人に対して2人でお伝えして来ました。 複数人でのご受講受け入れは「初」です。 しっかりとお伝えするには、お二人までが限界かな? 挨拶もそこそこに、今回も「受講前質問」からの始まりです。 テストではなく「妊娠・出産・育児の出来る身体作り」に対して 現状、どこまでご存知なのかをYes.Noで27問お答えいただきました。 その後は答え合わせと解説。 その後は、普段の足もみをして頂きました。 私達は生理3日目、子宮内膜を剥がし、尚且つ卵胞の発育に効果的な足もみ方法を体感して頂きました。 その後はお昼ご飯と食後のデザートタイム。 お土産に頂いた手作りのバスクチーズケーキ、ご当地の美味しいもの 間食ではなくデザートとしていただきました。 甘い物、別腹ですね。 午後からは受胎リフレクソロジー協会の基本「足もみ手当て」講座です。 妊活に対しての「基本の基本」の講座です。 もちろん、男性側の問題についてもお伝えしています。 「赤ちゃんが授かりにくい ➡︎ 女性に問題がある」と、思われガチですが そうではないんですよね。 その後はペアーを変えて、足もみタイム。 やっぱり人にもんでもらえるって、気持ち良いですね。 次回からは身体のことなど、専門的な事を解りやすくお伝えして行きます。 手技は、今回の足もみをベースに「受胎もみ」をお伝えして行きます。 また次回が楽しみです。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...