お知らせ

2019 / 11 / 11  22:31

奄美大島での妊活講座

奄美大島での妊活講座
島豆腐、もずく酢、鶏飯・・朝からお腹いっぱいです。 今回の講座を企画して下さった「若石足もみ ぷくぷく堂」の亀山先生のご挨拶 司会から始まった足もみのプロ向けの妊活講座(午前) 遠くは沖縄県から2名の足もみ仲間もご参加下さいました。 お子様の誕生を願う方への足もみに絶対知っていて欲しい「色々な数字」と 「重点反射区」と期待できる効果をお伝えしました。 お伝えした反射区をモニターさんの足をお借りして手技指導。 参加者全員に対しての足もまれ体験。 手技指導と足もまれ体験は動画撮影してスクリーンに映し 全ての参加者がスクリーンでも確認出来るようにひと工夫。 昨年の新大阪での講座から始まった「動画撮影→スクリーン映し」 ナイスアイデアです! 足もまれ体験が終わった参加者は・・着席! そんなもったいないことはしません。 体験した事を 即、実践です。 受胎リフレクソロジストの馬戸先生の足をお借りしての手技チェックと 受胎リフレクソロジーインストラクターの谷先生による毛細血管測定。 身体に優しい美味しいお弁当を頂き午後は一般の方向けの講座です。 受付準備もバッチリ、沢山の方がお集まり下さいました。 今回感じたこと・・ご夫婦での参加者が多かったです。 聴講下さる方の「目」熱かったです。 熱視線を浴びて高まる緊張、嚙み嚙みでした(笑) 重点反射区に対してのセルフケア講座も行いました。 ちゃんとした場所を刺激出来ている?? そんな疑問には、足もみのプロ仲間がしっかり対応 各反射区に対し、ご参加下さった全ての方に足もみ仲間がご指導! この神対応 お願いしていたアンケートにも「大満足」とのフリーコメントも多数ありました。 お子様連れの方もおられました。 kidsスペースも設置 お母さんも安心されていました。 講座の最後は、参加者さま全員に「妊活重点反射区」の足もみを実施し 私は相談コーナーを担当、私なりの考え、思いをお話をさせて頂きました。 講座でお邪魔させて頂く際の1番の条件は 「ご当地の美味しいものを食べさせて」 打ち上げも開いて下さいました。 「ありがっさまりょ〜た!!」の幕を見てびっくり! アンケートを読み上げるところから始まった打ち上げ 様々なお言葉を頂きました。涙、溢れて来ました。 今回の講座が大成功だったと思えた時、「大成功」を確信した瞬間でした。 いやぁ〜打ち上げ、盛り上がりました。 黒糖焼酎美味しかったです。 2泊3日の奄美大島、最高の時間を過ごせました。 亀ちゃん 奄美の足もみ仲間のみんな ありがとう。疲れが出ませんように。 また行くね。
2019 / 10 / 20  22:15

375分の2ページ

0B83173E-DA66-4616-AA90-F4DB1C6CFAD1.jpeg
「ポストに入らない」からと手渡しで受け取ったゆうメール 日曜日でも届けてくれるんですね。 送り主は、医学書院さん 高齢不妊 診療ハンドブック、完成したんや。 最新の医療技術や検査、治療 統合医療からも妊娠に向けてのアプローチ どれも最新の情報ばかりです。 出版社の担当者からは 「生殖医療の医師、これから志す医師が読む医学書」と。 執筆されている先生方のお名前を知り、発表内容を拝見し 場違い」では?とも思いましたが お断りする理由もなくお引き受けしました。 文字数に制限があり、言葉の使い方、表現の仕方にも注意し 妊娠の出来る身体作りのためのリフレクソロジー 受胎リフレクソロジーを表現出来たと思います。 執筆者欄には 足もみ道場こいさん/受胎リフレクソロジー協会 小井 伸一 なんか照れくさいけど嬉しいです。 しっかりと拡まっていきますように。
2019 / 09 / 24  00:10

新たに受胎リフレクソロジスト誕生!

E36BCE1F-9227-49D5-AB9A-963E192982EA.png
ちゃんと起きれる?新幹線動く? 今日は福岡で受胎リフレクソロジストの認定試験でした。 小倉駅からの乗り継ぎが・・40分遅れ。 焦りましたが、認定試験を開始。 3月から月1のペースで福岡にお邪魔しての認定講座 初めて聞く言葉や今までになかった足への刺激方法 ほんと大変だったと思います。 モニターさんを募集し、モニターさんへの足もみも行いました。 次の月にお邪魔した時には、前回の復習もシッカリ出来ていました。 先月、甲子園での218点満点でないと合格出来ない認定試験。 答えは分かっているのに勘違いがあり・・一発合格とは行かず・・ そして今日、筆記試験、実技試験、共に合格! 晴れて受胎リフレクソロジー協会認定 受胎リフレクソロジストが誕生しました。 これからも勉強会などでシッカリとサポートしていきますので 1人でも多くの笑顔のために頑張って行きましょう! 合格!おめでとう!
2019 / 09 / 20  11:44

鶏飯・油そうめん・シャコ汁・アバスの唐揚げ

D0CA7D5C-A77A-4A20-91F8-E4C9320ABE37.jpeg
暑さ寒さも彼岸まで 昔の人の言う通り、彼岸の入りの今日 一気に季節が変わり出しました。 台風17号も発生、沖縄、九州、本州にまた・・ 被害が出ないことを祈るばかりです。 台風が向かって来ていますが23日(月)私は九州に向かいます。 受胎リフレクソロジスト認定試験です。 新幹線動くかな? 今回の台風17号でも暴風雨が予測されている鹿児島・奄美大島 実は11月にお邪魔させていただきます。 もちろん、初上陸です。 2年半前に奄美大島に引っ越した(ご主人様が奄美大島出身だったかな?) 亀ちゃんからのお誘いをいただいて鶏飯を食べに。って、訳ではなく 「赤ちゃんを授かりたい方への妊活講座&プロ向け妊活応援、足もみ講座」です。 亀ちゃんは、大阪・だんじりで有名な岸和田でお子さまへの足もみや 地元の方達への足もみで大活躍されていた私の足もみ仲間の一人です。 足もみ以外の共通点は「涙腺が緩い💧」ところかかな(笑) そんな亀ちゃん、奄美に移っても大活躍です! 奄美の足もみプロ達とタッグを組み、足もみの素晴らしさをお伝えされています。 亀ちゃんと ちょこちょこっと「奄美でも・・」と、話はしていましたが 具体的な話になったのは昨年の11月に新大阪で開催された 「妊活&逆子ちゃんケア講座」の時でした。 あの時のキラキラの目、覚えています。 そのキラキラが「令和元年11月10日」現実となります。 亀ちゃん、あまみ若石のみなさま、どうぞよろしくお願い致します。 ご興味のある方がおられましたら、旅行がてら奄美大島までいかがですか? 温暖な奄美大島ですが、今回の講座では「冷え」のお話も少〜しだけ入れてみようかな?
2019 / 09 / 09  19:20

新たに受胎リフレクソロジスト誕生

506CD7BB-D4AA-48AE-ADF9-9A4FA576512A.jpeg
218点満点の認定筆記試験 206点! 「はい、不合格です。再試験を受けて下さい」 満点でないと合格出来ません。 例えば 黄体ホルモンと黄体形成ホルモン よく似ていますが、足からのアプローチ方法は全く違ってきます。 勘違いが致命的になることもあるんです。 手技試験は、卵胞を育てる時期、月経(生理)3日目の女性に対しての足もみと 着床する事を目標にしている月経(生理)3日目の女性に対しての足もみ。 手技の方は無事に一発合格でした。 再試験、みっちり勉強されたようで合格です! これが8月5日の話です。 合格時に受胎リフレクソロジー協会のポロシャツと名刺をプレゼント。 合格してから認定証と認定トロフィーと認定カードを発注し先週出来上がりました。 そして昨日、授与式を行いました。 足もみ歴22年、足もみ界のオカンにご指導するなんて、緊張ですよね。 限られた時間でしたが、受胎リフレクソロジーのスタートラインまで しっかりとお伝え出来たと思います。 講座を実施するのに際し、受胎リフレクソロジーインストラクターの谷先生も毎回ご指導に来てくださいました。 実際に妊活中のお客さま2名の方にもモニターとして来て頂き状況に合わせて模擬受胎リフレクソロジーも実施しました。 今となれば昔話? 打ち上げでも美味しいものを食べながら、色んな話で盛り上がりました。 さぁ、これからが本番です! また何かあれば、いつでも足もみ合いましょう! 解決の近道が必ずあるはずです。 受胎リフレクソロジスト合格、おめでとうございました。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...