お知らせ

2021 / 04 / 22  00:18

受胎リフレクソロジー協会 勉強会

受胎リフレクソロジー協会 勉強会
受胎リフレクソロジー協会 勉強会 自然の中で、鶯の鳴き声を聞きながらの勉強会 暖かな日差しに包まれながらの足もみ 今まで色んな環境で足もみをしてきましたが、こんなの初めてです。 1年に2回行なっている受胎リフレクソロジー協会の勉強会 マスク装着!密を避け!換気を行い!・・勉強会中止?も考えましたが 「出来る方法」を考えたらこんなスタイルになりました。 車の中もマスク装着、窓も開けて走行。 車の中から勉強会の始まりです。 施術をしていて気付いた事や、体調の変化、好転反応の話、心理状態、足もみの可能性。 答えは1つでは無いんです。沢山の答え、正解があります。 最新の医療技術の話も聞けました。 私達の出来る範囲では無いのですが、何かお手伝い出来る事が有るかも? そんな気持ちになれました。 皆んな「いい仕事しています!」 勉強会の会場に到着し、簡単タープや椅子などのセッティング完了! 鶯の鳴き声、自然を感じながら今回は「絨毛検査、羊水検査、13・18・21トリソミー」について 基礎中の基礎の勉強と高齢妊娠・NT(むくみ)について、触りの部分だけお伝えしました。 その後は、実践練習です。 日頃から自分の足は自分でもんでいる(ハズ)のですが、自分では入り切れない部分ってあるんですよね。 自分では刺激し切れていない部分も今日はしっかり刺激し合えたと思っています。 足もみ、楽しいです。 その後は久しぶりの外食。本当の意味での外食、外メシです。 全員参加とはなりませんでしたが、楽しく、美味しく、有意義に時間を使えました。 今度は「足もみ合宿!」でもしましょうか? 「楽しく勉強、楽しく足もみ」と、行きたいですね。
2021 / 04 / 15  00:39

初体験 無事終了

初体験 無事終了
「いやぁぁ〜伝わらんやろ?」「変に勘違いせぇへんかなぁ?」 「興味ないわぁ」「やっぱり対面やろ!」 オンライン、ZOOMに対しての私の印象です。 3月後半、信頼のおける足もみの同志からZOOMのお誘い 「もし都合が良ければ」 機械音痴の私にも入れるように分かりやすく説明付き 4月3日 都合ついたし・・と、入ってみたら 特別ゲストになっていましたね(笑) 参加者の顔見れるし、オンライン、ZOOMもありかな?と、思った瞬間でした。 で、「良いよ」の4月14日に受胎リフレクソロジー協会のZOOMミーティングを実施しました。 全員参加とはいきませんでしたが 今回は「不妊治療に使う飲み薬、注射、点鼻薬、貼り薬について」 簡単にお伝えしました。 私は緊張・緊張・緊張でしたが 水分摂りながらのメンバー、大福を頬張りながらのメンバー・・・ 予定時間を大幅にオーバー 楽しく時間が過ぎました。 今後も続けて行きたいですね。 一般向けの講座もやってみたくなりました(笑) キッカケを与えて(作って)くれた同志、いつもありがとう。
2021 / 03 / 17  17:03

セミナー、講演・・ここからの始まり

セミナー、講演・・ここからの始まり
宮城県仙台・石巻。新潟県。東京都。岐阜県。大阪府。 熊本県。福岡県。鹿児島県奄美大島。 今までにお声掛け頂き、セミナー、講座をさせて頂きました。 始まりは8年前の今日。 デッカイ会場にわざわざ足を運んで頂き その前でお話しさせて頂く。この日が初めてでした。 勉強会などで「ちょこちょこ」と お話しさせて頂く機会はあったのですが超緊張状態 脇汗がジワァ~と出てきた事を今でも覚えています。 会場は徳島県・月見ヶ丘海浜公園 徳島の足もみ仲間からお声がけ頂き、この日を迎えました。 講演内容は ・お子様が授かりにくい体質、症状の方への足もみ手当て ・妊婦さんへの足もみ手当て ・更年期症状の方への足もみ手当て そして後半は・・ 足もみ仲間は来場者に足もみの実践、足もみ体験会。 私は個別の妊活相談を担当させて頂きました。 今でこそ、少しだけパソコンが使えるようになり 見映えの良い資料を作る事が出来ています。 先日、押し入れから懐かしいものが出てきました。 8年前は模造紙に達筆(笑)な文字を走らせ、手書きでした。 写真が残っていました。 写真、決して演歌歌手が歌を歌っている訳ではありませんよ。 この8年で色々と状況も変わりました。 これからどうなっていくんでしょうね? 自分の出来る事をちょっとずつやっていくんでしょうね? よく「時代に乗っていない」と言われます。 マイペース?新しいことしたくないだけ?偏屈おっさん? LINE。 世界中に広まりだし、今年の6月に10年を迎るらしいです。 「メールあるやん」「メッセンジャーあるやん」「スタンプ?そんなん要らんし」 言い続けて来ました。 Q「カード使えますか?」  A「いえ、現金のみです」 時代に逆らっていると言われます。 今更ですが、必要に駆られLINEを始めることにしました。 ご予約は「LINE」で、お支払いは「PayPay」で出来ることになりました。 今年も色々な所でメッセージを伝えていけたらと思っています。
2021 / 02 / 05  12:58

お知らせです

受胎リフレクシロジー協会からのお知らせです。 受胎リフレクソロジスト認定・入門講座の受講に関してのお知らせと 認定講座の受講条件変更のお知らせです。 1月から開催が決定しておりました受胎リフレクソロジスト認定講座(お二人様受講)は コロナウイルス感染拡大防止、1月13日に出された緊急事態宣言を受け 認定講座の開催を延期とさせていただきました。 それに伴い、2月からの入門講座、4月からの受講希望の方の開催時期も少し遅れる見込みです。 受胎リフレクソロジスト認定・入門講座は、短期間での集中講座ではなく お伝えさせていただいたことを次回まで、しっかり復習していただき、確認し、進めていく講座です。 そのため、受講者お一人に対して2名でご指導させていただいております。 緊急事態宣言が解除になり現在お待ちいただいている方とスケジュールを合わせ 随時開催してまいります。 開始日は未定ですが、受講希望のご予約も始めました。 いつでもお問い合わせください。 受胎リフレクソロジスト認定講座の受講条件として ・足もみ歴(プロとして)3年以上の経験があること。 ・月に30人以上の方へ足もみを行っていること。 ・受胎リフレクソロジーを体得したいという真摯な思いがあること。 としています。 ご興味を持っていただいた方からいただくお問い合わせに 「足もみを始めて3年経っていませんが、受講希望です」 「月に20人程度の足もみ実績ですが、受講は出来ませんか?」 「受胎リフレクソロジストに認定されると、私も医療機関に入って施術が出来るのですか?」 など、様々なお問い合わせ、ご質問をいただきます。 ご興味を持っていただきありがとうございます。 医療機関での施術は、医療機関からご依頼があった場合にご紹介はさせていただきますが、 受胎リフレクソロジストに認定されたからといって医療機関で施術出来る訳ではありません。 足もみの経験や施術人数に関しましては 受講時間・期間を増やすことで対応させていただこうと思います。 ご興味のある方は、いつでもお問い合わせください。
2021 / 01 / 01  21:00

2021年 元旦

2021年 元旦
新年 あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...